SAVE OUR SAKE

酒蔵のある暮らしを守る。

新潟に育った私たちは、田畑で遊び、米を食べて育ち、大人になって日本酒に出会いました。

こんなに素敵な醸造文化が近くにあると知った時には、酒蔵業界が元気を失いかけていました。

まだ可能性に満ちている酒蔵とともに全く新しいチャレンジをすることで、私たちのそばに酒蔵のある暮らしを未来につないでいけると信じています。

事業内容


新日本酒開発

WEBショップ ferment.stores.jp

これまでの清酒製造の常識にとらわれない新しい発想で日本酒由来の新しいドリンクを開発します。

世界のライフスタイルに合わせ、世の中に浸透する新しい日本酒の形を提案し、酒蔵とともに成長します。


FERMENTEC(発酵技術開発事業)

さらなる発酵の可能性をテクノロジーで広げる。

日本酒の副産物である酒粕をつかった商品開発の実験や、日本酒本来の成分にまだ未知の科学的証明などをつけることでこれまででは想像できないような日本酒の新しい価値を生み出す技術革新を起こします。

企業概要

社名株式会社 FERMENT8
設立2019年10月
本社〒949-5411 新潟県長岡市来迎寺前田3662
事業内容日本酒の販売
役員代表取締役 長井 隆
取締役    覺張 雄介
取締役    樺沢 敦

メンバー


代表取締役 長井 隆

1984年 新潟県新発田市(旧:紫雲寺町)生まれ。
国立長岡工業高等専門学校物質工学専攻を卒業後、造り酒屋へ入社。製造から販売まで、多岐にわたる業務を経験する。その後、酒類総合研究所にて専門的な醸造学を学び、「発酵」の面白さを研究するため、新潟大学院自然科学研究科博士課程後期へ社会人入学し、お酒に関する研究により博士号を取得。
これまでの成果から、新潟県酒造組合の新規事業のメンバー、ならびに技術員に選出され、清酒の技術指導や鑑評会の審査員を行う。その職務の中、日本のお酒の現状を肌で感じ、状況を打開するため、2019年にFERMENT8を設立。


取締役 覺張 雄介

1980年3月27日 新潟県魚沼市生まれ。
1999年よりアパレル会社に11年間勤務し、2010年に独立。魚沼市に帰郷し、廣新米穀店を設立する。
株式会社WV、NPO法人アースロア、株式会社ロストアンドファウンドを設立し、地域を軸とした活動を展開。日本の農産物の魅力を伝えるジェラート専門店「HUSKY GELATO」プロデュースを開始。
また、八海醸造株式会社が運営する「魚沼の里」で観光農園とイベントの企画による連携を始め、クラフトビール「RYDEEN BEER」のデザインディレクションと直営店「猿倉山ビールバー」、「リカーショップ猿倉山」のプロデュースと運営を受託。


取締役 樺沢 敦

1979年 新潟県長岡市生まれ。

中越地震を機に2005年に長岡に帰郷。エンベデッドシステム開発やマーケティングコンサルを経て、地域づくりや産業おこしのNPO活動を中心に事業開発を実施。2015年、地域資源活用をテーマとした株式会社FARM8を設立。地域資源活用とライフスタイルをつなげる様々な事業を展開。酒粕専門カフェスタンド Hacco to go!(赤坂・鎌倉・長岡)を3店舗立ち上げ、日本酒カクテルの素 ぽんしゅグリアを全国展開する。2019年より津南醸造株式会社 取締役就任。同年にSAVE OUR SAKEをテーマに掲げ株式会社FERMENT8を立ち上げ、取締役に就任。日本酒業界を次世代につなぐべく、新しい価値観での商品開発や海外展開を実施している。

お問い合わせ


メールアドレス
プロジェクトのご依頼、取材のご依頼、その他のご質問は、上記のメールアドレスまでご連絡ください。

Copyright © 2019-2020 FERMENT8.All rights reserved.